白濱法律事務所の目指すところ

事務所の理念

ごまかさない

私たちの事務所の利益のために、答えをあやふやにすることはいたしません。得意ではない分野や経験したことがない案件については、正直にお伝えします。

相談しやすい身近なアドバイザー

弁護士への相談は初めてという方がほとんどです。緊張されていることが多く、伝えたいこと、言いたいことが言えないという方も多いです。できる限り親身になってご相談内容をおうかがいします。リラックスしてお越しください。

相談しやすい身近な弁護士

見解の分かれるシビアな案件については、弁護士全員での協議対応

法律問題は、必ず答えが決まっているというものではありません。いただくご相談の中には、弁護士の中でも意見が真っ二つに分かれる判断の難しいものもあります。そのような時は、当事務所の弁護士全員で協議し、少しでも精度を高めたお答えができるよう努めます。

安易に妥協したり迎合しない

相手方や裁判所の意見に、簡単に妥協することはありません。弁護士にとって最も重要なことは、依頼者の代理人として、正当な解決に導くことにあると考えています。案件を事務作業として流れ作業のように片付けることではありません。少しでも依頼者の方の利益になるよう、信念を持って最後まで主張・交渉します。

弁護士法の遵守

弁護士法人白濱法律事務所は、弁護士法および弁護士職務基本規程を遵守して、業務を行ってまいります。
一例としては、弁護士法第23条により課されている弁護士の守秘義務により、依頼者および相談者の方の依頼内容等の個人情報を、外部に提供することはございません(法令に基づく場合を除く)。
ただ、このように弁護士法を遵守するからこそ、アンフェアな案件につきましては、たとえ完全に違法なものではないとしても、受任できませんのでご了承ください。

個人情報の保護

弁護士法人白濱法律事務所(以下、当事務所といいます)は、個人情報の保護に関する法令を遵守し、依頼者および相談者の個人情報の保護を徹底してまいります。また、安心して当事務所にご依頼もしくはご相談いただけるよう、当事務所の個人情報の取り扱いについて、以下の通り定めます。

1.個人情報

個人情報とは、氏名、住所、生年月日、連絡先、打合せ内容、相手方の氏名等、依頼者または相談者本人を特定できる情報をいいます。

2.個人情報の取得

当事務所は、適法かつ公正な方法により、依頼者および相談者の個人情報を取得し、また、その取得目的を明示いたします。

3.個人情報の利用

当事務所は、依頼者および相談者の個人情報を、業務遂行に必要な限度において、以下の目的のために利用し、その他の目的のためには利用しません。

(1)利益相反関係について確認するため
(2)受任事件の遂行および法律相談のご対応等、法的サービスのご提供のため
(3)当事務所からのお知らせ等の送付のため
(4)サービスの品質維持、向上のため
(5)その他、上記各号に付随する目的のため

4.個人情報の管理

当事務所は、個人情報の漏えい・改ざん・紛失・不正アクセス・不正利用等を防止するため、適切かつ厳重な管理を行います。

5.個人情報の第三者への提供

当事務所においては、法令により認められた場合を除き、依頼者もしくは相談者からの同意なく、個人情報を第三者に開示、提供することはありません。

選ばれる理由メニュー